• 茨城の名産・特産・土産の販売 旬の食卓茨城ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
        
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
おいしいお米の炊き方(白米・玄米)、保存方法
日本酒 “まめ知識”
常陸牛ステーキの美味しい焼き方
常陸牛すき焼き・しゃぶしゃぶのレシピ
トマト雑学
野菜・果物の保存方法
リンク集
旬の食卓茨城サイトマップ
旬の食卓茨城のメルマガ購読
メルマガ登録・解除はこちら
My Yahoo!に追加
Add to Google

茨城地域密着情報サイト“ここイーじゃんドットコム”

茨城地域密着情報サイト
“ここイーじゃんドットコム”

 

Calamelに出店中

 

バイヤーズショップ

アンジェ バーガー
販売価格 2,520円(税込2,721円)
購入数
商品選択

オプションの価格詳細はコチラ



お湯で5分間温めるだけ!!

レストランの味そのまま再現!!




『幻の飯村牛』とは?


獣医師の飯村昭次とファミリーがゆっくりと手間をかけて育てる飯村牛は、
高級和牛の一つの兵庫県産但馬牛の血を引く血統書付き純血黒毛和牛。
但馬系統の特徴であるきめ細かな霜降りが鮮やかで脂に甘みがあり、軟らかい。

全国の銘柄和牛と肩を並べ日本一に輝いたこともあり、
地元には年間20頭しか流通しないため「幻の飯村牛」といわれている。

そして、通常よりも4カ月長く肥育してゆっくりと目標体重に育てていく。
コストも手間もかかるが、より上質で和牛本来のうま味が凝縮した肉になる。

『SPF豚』とは?

SPF豚飼育は家畜衛生を中心とした精度の高い管理技術をもって、
正常な腸内細菌叢の生成と順調な発育を促し、
臭みがなく、軟らかくて美味しい豚肉を生産しております。
SPF豚は、高いレベルの管理技術もった農場でのみ生産できる、
安全と安心と美味しさを追求した豚の代名詞といえるでしょう。
・・・日本SPF豚協会




レストラン「アンジェ」はつくば市
筑波宇宙センター(JAXA)に隣接、洞峰公園側で営業してます。
お店でも「アンジェバーガー」をご賞味ください。

商品名  アンジェバーガー3個入  アンジェバーガー5個入
内容量  1個当り240g(ハンバーグ170g 、デミグラスソース70g)
製造元  レストラン アンジェ(つくば市)
原材料  ・飯村牛(黒毛和牛/茨城県土浦市)70%
 ・山西豚(SPF豚/茨城県坂東市)30%
 ・アンジェ特製デミグラスソース
 ・卵、牛乳、ワイン、パン粉、玉ねぎ、塩、胡椒
賞味期間  ・冷蔵3日、冷凍6ヶ月
 ・解凍後はなるべく早くお召し上がりください。
調理法  ・沸騰したお湯に7〜8分入れて温めてください。(冷凍から可)
 ・茹でた玉ねぎ、人参、じゃがいもと一緒に煮込んで
  シチュウ風煮込みハンバーグも美味しいです。お試しください。
料金   ・2,520円(税込)   ・3,675円(税込)
送料  ・840円(税込)クール便(冷凍)、 沖縄1,260円(税込)
 その他離島は別途連絡します。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける